部屋探しをする時は近くのスーパー、コンビニ、薬局は押さえるべし!

近くのスーパー、コンビニ、クリーニング店、飲食店、薬局は押さえておこう!

アナタは一人暮らしを始めた時、こんなことに困った時はないだろうか?

  • スーパーマーケットが歩いてみたら意外と遠い
  • コンビニが大通りの向こう側にあり、近いと思ったけど利用しづらい…
  • スーパーとコンビニは近いけど薬局が遠かった…

全部を満たすのは難しいがこのあたりは長く住めば住むほど、微妙に不便に感じるところだ。

僕も部屋探しをした時、勢いで契約しかけたが、「あれ?あの部屋の周りってスーパーとかコンビニ歩けるところにあったかな?」
と気付き、判子を押す前に踏みとどまった。

部屋探しだけでも大変なのに
周囲の店の状況まで気を配るのは大変だが、事前に調べればわかることは予め解消しておいたほうが良い。

この記事が読めばわかるコト!
  • スーパーマーケットやコンビニ、薬局の場所は確認すべし!
  • ポイントは歩いて5分以内!
目次

スーパーマーケットやコンビニ、薬局の場所は重要!下調べしておけ!

スーパーマーケットやコンビニ、薬局の場所は重要!下調べしておけ!

一人暮らしの部屋を探すときに、つい力が入ってしまうのは住む部屋の間取り、設備、立地などだろう。

しかし、 スーパーマーケットやコンビニ、薬局の場所も確認することは重要だ。

住み始めた後に後悔することになる。

部屋は気に入ってるけど、スーパーマーケットが意外と遠い…

「ちょっと遠いくらい大丈夫でしょ?」
と思うかもしれないが、雨の日に歩いていかないといけない場合を考えてほしい。

現代の20代、30代、特に人口100万人以上の都市圏に住む人は車を持たない人も多いだろう。

街の中ならそれほど不便を感じないはず、と思うかもしれないが、それは甘い。

いざというときほど、

「なんでスーパーこんなに遠いんだ…」

と後悔することはありうる。

車や自転車などの乗り物が使えない状況になることもある。
事故や病気、災害などでもそうだ。

滅多に無いとはいえ、起きた時、非常に困るのだ。

住む部屋が最優先ではあるが、周囲の店の状況は確認しておいて間違いはない。

GoogleMAPなどの地図アプリやPCで見るのも良いが下見をするときについでに確認するとムダがない。

車や自転車じゃなく「歩いていけるかどうか」で判断せよ。

車や自転車じゃなく「歩いていけるかどうか」で判断せよ。

スーパーマーケットやコンビニ、薬局の場所を考える時、重要なのは「歩いていけるかどうか」

自転車や車ではダメだ。

少なくとも歩いて5分以内の位置に
スーパーがあることが望ましい。

コンビニでも良いが置いてある品物の種類や
価格面を考えるとスーパーマーケットのほうが良い。

田舎ならともかく、「街中ならスーパーマーケットなんて、だいたい近くにあるでしょ?」

と思うかもしれないが、たとえ名古屋市内だとしても
空白地点のようによく見たら歩いて10分くらい、ということが実はある。

コンビニなら5分、10分以内の距離で店舗があると思うが、スーパーマーケットは15分ならある、ということもありうる。

名古屋市内といえども、街中から外れた地域や、住宅地が多い地域だと
意外と無いこともある。

事前に下調べして調べておいたほうが良い。

仮の話をしているわけじゃない。
なぜなら僕の実体験から言ってるのだ。

僕が最初に決めかけた部屋がまさに最寄りのスーパーまで徒歩15分以上だった

僕が最初に決めかけた部屋がまさに最寄りのスーパーまで徒歩15分以上だった

初めて一人暮らしを始めた時に、実は入る前に一件、契約してしまった物件があった。

立地もよし、設備もよし、間取りもよし。

その頃ちょっと部屋探しにこだわりすぎて疲れていた、ということもある。

「このへんで決めてしまうか…」

と妥協しようという気持ちが強くなっていた。

ただ、一晩寝て、翌日起きた時、

「スーパーまで歩いていけないっていうのはどうなんだ…?」

という気持ちがどうしても消えなかった。

結局、その日のうちに不動産業者に連絡してキャンセルさせてもらった。

不動産業者さんと
オーナーさんには申し訳なかったが、こちらもこちらで長く快適に住みたい部屋を本気で探していたのでやむを得なかった。

正直、「部屋探しをやり直ししないといけないか…」とかなり迷ったが、今思えば英断だったと思います。

何しろ、結果
その後に決めた部屋に、僕は13年住むことになったからだ。

部屋探しそっちのけでスーパーやコンビニが優先にならないように注意!

そうかと言ってスーパーやコンビニの方を優先しすぎて今度はせっかく条件に見合う部屋があっても
決めるのをためらってしまう、という事になっては本末転倒だ。

第一優先は部屋の設備や間取りなどの条件。

スーパーやコンビニの立地はその次、という優先度で良い。

僕の場合は車を持っていなかったこともあり、「スーパーまで歩いていけること」は外せない条件だった。

キミが部屋を探すときも、本末転倒にならないように気をつけてほしい。

第一優先は「住みたい部屋」だ。

スーパー、コンビニ、薬局の立地は重要!暮らし始めてから後悔しないように!

スーパー、コンビニ、薬局の立地は重要!暮らし始めてから後悔しないように!

ネット通販が一般的になったとはいえ、一人暮らしの生活を支えるのはスーパーやコンビニだ。

最近ならどんな場所でもほぼスーパー、コンビニの1店舗ずつくらいはあるだろう。
スーパーが無くて、コンビニしか無い、という場所は避けた方が良い。

コンビニの商品はスーパーマーケットより明らかに割高になる。
コストパフォーマンスが悪いのだ。
最近はコンビニもセールなどの動きがあるが、僕が知る限り、まだまだ普及してない。

コンビニ弁当も“タイムセール合戦”に?セブンイレブンもついに「値引き」導入

【解説】コンビニ弁当も“タイムセール合戦”に?セブンイレブンもついに「値引き」導入…割り引き商品を買うコツは?コンビニ専門家に聞いた(FNNプライムオンライン) – Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/62ad831c19cf7473553520b098d0d802f2f6ca86

いくら一切自炊する気が無い、という人でもそのほかの生活必需品が手に入れにくいのは後々できっと後悔する。

それと意外と忘れがちなのはクリーニング店と薬局。

医薬品などはスーパーやコンビニで手に入りにくい。
街中のスーパーでは大型店舗には併設されていても、小規模の店舗には無いことも多い。

医薬品は風邪薬、胃腸薬、バンドエイドなどの傷口に処置する衣料品はそれぞれ1種類ずつくらいは常備しておいた方が良い。

体調が悪くなったときに買いに行くのはかなりシンドイ。
というか腹痛とかは歩けなくなるときもあるだろう。

そんな時、薬局まで歩いていくのがツライ距離にあると大変だ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして。けにひです。
東海地方在住、アラフォー男。独身。
20代後半から一人暮らしを始めて15年。

10年以上一人暮らしをする中で
「コレ、先に知っておけば良かったなぁ…」と思うことたくさん。

初めて一人暮らしをしようとしている人や、すでに一人暮らしを始めた人にちょっとでも暮らしを快適にする情報を提供できれば、と思ってこのブログを作ってみました。

僕の記事でキミの一人暮らしが少しでも快適になれば喜ぶ👍

目次
閉じる