知らないと5,000円は損をする!一人暮らしの夏のエアコン節約術はこれ!

まさかと思うが、アナタは夏場で部屋にいる時、ある程度冷房が効いたら「節約のため!」
エアコンをOFFにしてたりしないだろうか?

ハッキリ言うが、おそらく一ヶ月5,000円は損をしているぞ。

今日はそんな夏場の空調の節約方法について話をしよう。

この記事が読めばわかるコト!

夏場のエアコンの間違った節約術と対策
夏の冷房の電気代を節約するコツ

目次

冷房のコマメなON、OFFは間違い!その理由は…

冷房のコマメなON、OFFは間違い!その理由は…

結論から言うと夏場の冷房は基本つけっぱなしでOKだ。

理由はカンタン、エアコンという機械は「ONにしてすぐと、OFFにした時に一番電気を使う」ようにできている。

  • ONにしてすぐ 700W
  • ONにして2分 450W
  • ONにして30分ほど冷房が部屋に十分回った状態 200w

これは実際に調べた人がいる。

ウソだと思うのなら、自分でも計測器具を購入して調べてみればよいだろう。

ワットチェッカー

Amazon.co.jp: サンワサプライ ワットモニター 消費電力(W)・積算電力量(kWh)・積算時間(Hour)・積算電力料金(円)・CO2排出量(kg)測定可能 TAP-TST8N : パソコン・周辺機器

そもそも、大型の機械というものは多くの場合、こういうふうにできている。

例えば車。
特にマニュアル車を運転したことがある人はわかると思うが、車は動き始めにパワーが必要で、ガソリンもよく消費する。

そして機械ではないが、自転車。
漕ぎ始めは脚に力を入れないと動き出さない。
自転車を漕ぐときも漕ぎ始めのペダルが重い時の方が筋肉を使うためカロリーが消費される。

しかし、車も自転車も一度走り始めてしまえばスイスイと軽い力で動く。

これと同じことがエアコンにも言えるわけだ。

エアコンつけっぱなしvs部屋が冷えたらコマメにOFF。実際はどうだったか?

エアコンつけっぱなしvs部屋が冷えたらコマメにOFF。実際はどうだったか?

これは僕の実体験だ。
夏場に一度実験したのだ。

結局、「エアコンつけっぱなし」と「部屋が冷えたらコマメにOFF」
をある夏に試してみた。

電気代比較。
エアコンつけっぱなしにした  7,500円/月
部屋が冷えたらコマメにOFF  12,000円/月

このとおり、結果は明白。

僕はその夏を境にして、冷房はつけっぱなしにすることにした。

何しろ5,000円近く
電気代が浮くのだ。

つけっぱなしにしない理由がない。

冷房は基本つけっぱなしでも良いが…

冷房は基本つけっぱなしでも良いが…

冷房は基本つけっぱなしでも良いが、さすがに長時間外出している時までつけっぱなしにすることはない。

いくらなんでもムダだ。

体感的には8時間以上の外出なら冷房は切っても良い。
会社への出勤時などがそうなるだろう。

おそらくだが3時間や4時間程度の外出でも
OFFにしても良いと思うが、僕はあまりオススメしない。

なぜなら
帰宅後の冷房が効くまでの間が煩わしいのだ。

帰宅したら
なるべく早く快適な状態に部屋の温度を調整したい。
また「部屋の状態を管理するだけの作業」に手間暇をかけたくない。

4、5時間程度の外出でエアコンをオフにするのはエアコンの操作が煩わしくなってくるので、

8時間以上外出する時はエアコンは一度切る。

というルールにした。
これならエアコンのONとOFFに頭を使うことなく、ストレスフリーで運用できると僕は思う。

それでも冷房つけっぱなしにするのは不安…電気代かかるんじゃないの?と思うキミへ

それでも冷房つけっぱなしにするのは不安…電気代かかるんじゃないの?と思うキミへ

それでも冷房つけっぱなしにするのは不安を感じる…
なんだかんだで電気代かかるんじゃないの?とアナタは思っているかもしれない。

そういう場合は僕のやったように
エアコンつけっぱなしか部屋が冷えたらコマメにOFFで実際はどうだったか
実験をしてみると良いだろう。

電気量の測定器を買って試してみても良いし、それが面倒なら
一ヶ月どっちかを試してみて電気代がどうなるか請求書を見てみればハッキリする。

もし、コマメにOFFにしたほうが電気代が安いのなら、それはそもそもエアコンに問題があるかもしれない。

よっぽどだとは思うが、特に古いエアコンには注意が必要だ。

最近の家電製品は省エネ性能が高いものも多く、新しいエアコンにするだけでかなり電気代が節約できることもある。

気になる人は検討してみてくれ。
新品じゃなくても良いがその場合、設置工事をどこに依頼するかなど、余計な手間がかかる。

時間効率で考えれば電気屋で購入と設置工事をまとめて頼むのがトータルの効率は良いと僕は思う。

エアコンは勇気を持って「つけっぱなし」にせよ!

エアコンをこまめに消す人がいるらしいので改めてここで断言する。

「エアコンはつけっぱなしでOKだ」これは実験した僕が言うので間違いない。
繰り返すがエアコンという家電の特性上、ONにするときとOFFにするときに一番電気を食う。
しかも暑くなってしまってからONにするものだから冷やすのにも一時的に全力運転になる。

さらにそれを嫌って微風や温度高めに設定すると今度は部屋の温度がなかなか下がらないということになる。

これでは電気を食って当然だ。

空気というモノは温度は急激に変わりにくい性質を持っている。

だから一度つけたら基本的につけっぱなしで良いのだ。

僕の実験ではちなみに、一ヶ月丸々つけっぱなしにしたときでも9,000円だった。
ずっとつけっぱなしと言っても最近のエアコンは賢いので設定温度を維持するように動くだけだ。

つまり28度で設定していて、27度に下がったら1度上げるだけの運転をして温度が上がったら、ほぼ休眠モードのようになる。これは完全にOFFになるわけでは無いからそれほど電気は食わない。

また下がったら必要なだけ運転する、という具合だ。
車の運転でも同じだろう。急発進するときはエンジンが高回転してガソリンの使用効率も悪い。
逆に常に一定のペースで走行すればエンジンに負担もかからず、ガソリンの使用も効率的だ。

冷蔵庫もそうだ。
ずっと冷やし続けているはずだが、電気自体はそれほど食ってない。
あれがもし温度が変わる度にONとOFFを切り替わるような仕様りだったらとんでもない電気代になることだろう。

機械をずっと動かしっぱなしにするのは最初勇気がいるが、快適な一人暮らし生活を送るために是非一度試してほしい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして。けにひです。
東海地方在住、アラフォー男。独身。
20代後半から一人暮らしを始めて15年。

10年以上一人暮らしをする中で
「コレ、先に知っておけば良かったなぁ…」と思うことたくさん。

初めて一人暮らしをしようとしている人や、すでに一人暮らしを始めた人にちょっとでも暮らしを快適にする情報を提供できれば、と思ってこのブログを作ってみました。

僕の記事でキミの一人暮らしが少しでも快適になれば喜ぶ👍

目次
閉じる